人気の心理カウンセラーになるには資格が必要不可欠

カウンセラーの費用とは

勉強

カウンセラーに必要な費用

心理カウンセラーといっても種類があります。そして教育機関でカリキュラムを履修しなければなりません。比較的安価な場合の受講料はメンタル心理カウンセラーで36,000円です。上級心理カウンセラーも同額となります。メンタル総合心理講座を履修している場合はこの療法を同時に受講できます。同時に受講をすると安くなって2つで55,000円です。講義の内容はメンタル心理カウンセラーの場合は基本的なことを学びます。上級心理カウンセラーは発展的な内容を学ぶことになります。これら以外にも多くのカウンセラーの仕事があります。そして上級のカウンセラーになるにはお金がかかります。本格的な国家資格である公認心理士になるためには心理学関係の大学と大学院を卒業する必要があります。さらに大学在学中に公認心理師になるための科目を履修し単位を取得します。その後に文部科学省令と厚生労働省令が定めた施設で定まった期間以上の心理学関係の仕事をする必要があります。このように時間はかかります。学費は4年制大学を卒業するとして国公立大学で250万円、私立大学で400万円ほどかかります。更に大学院へ通うためのお金もかかります。公認心理師になるには多くの勉強とお金が必要なのです。しかし心理カウンセラーの仕事は公認心理師だけではありません。臨床心理士などもあります。心理カウンセラーになるにはいろいろな方法があります。そうなので他の資格を取って心理カウンセラーになるには20万円から50万円ほどかかる事が相場であるといえます。